ページビューの合計

2011年12月21日水曜日

定期点検



EXEFactoryでは基本点検を最も重視しています
特にチューニング等でパワーアップされている車両には入念に数字の確認をしています
例えばAMG55Kエンジンの場合燃料圧力が5.2bar 燃料ポンプ電圧値13.5V以上 電流値10A前後を点検します 燃料圧力が低下したり 燃料ポンプ電流が低下すると燃料吐出量が減り エンジンブローの可能性がでてきます 是非大事な愛車を定期点検される事をお勧めします

2011年12月19日月曜日

加工


吸気温度をなるべく冷やす加工をしています

フューエルタンク


R230によくあるトラブルでフューエルタンク内の仕切り板のスポット溶接がガソリンの重みではずれ
(ガランガラン)音がでます 金属のタンクなので非常に大きな音がします 交換が必要です
W211も樹脂製品のフューエルタンクですがガソリン漏れ タンク内のパイピング不良 フューエルポンプの吐出量減少等の故障も時々あります

2011年12月3日土曜日

ジュラコン


リンクを接続する為のラバーパーツは耐久性がなく カチっとしたフィーリングに欠けます
旋盤にてリンクの接続部品をジュラコンにて製作しました 耐久性アップ フィーリングアップします

722.9 7速オートマチック



7速のオートマチックオイルは非常に汚れ方が早いようです 
トラブル前に フィルター 純正オイルの交換をお勧めします

2011年11月29日火曜日

Thixogrease


リヤハブベアリングが熱に弱い車種を限定しサーキット走行等過酷な条件での耐久性を調べています
純正グリスのハブベアリングでサーキット走行3回目でガタが出ました
ベアリングレース 球には特別な損傷は見つかりませんでしたが 球自体が磨耗してる様です
今回 純正グリス分を抜き取り モリブデン+ティキソグリースでテストしてみます

2011年11月26日土曜日

加速時のデーター


加速時のデーターをとる為に様々なテスターを使用します 
排気ガス 点火状態 点火時期 インマニ圧力 温度  
例えばインジェクター開弁率はPCソフトを使用した縦軸(インジェクター開弁時間ms)横軸(加速時間)
デジタルテスターによる数字 画像は加速時のオシロスコープによる開弁率です
現在の車の状態を調べることが出来ます

ATオイルクーラー


オイルクーラーがラジエターサイドタンクに入っている車種はトラブル事例としてラジエター内部の損傷により水とオイルが混じりAT(オートマチックトランスミッション)を壊してしまうことがあります
オイルクーラー取り付けスペースがある車種はラジエター内部のオイルクーラーを塞ぎオイルクーラーを移設することができます

ゲレンデ W463 足回り異音


オフロードを得意とするゲレンデバーゲンをインチアップホイール オンロード仕様にされてるオーナーも
多いかと思います アスファルトでのステアリング操作時にカキン!っと異音を感じたときロッドのブッシュ
ステアリングショックの劣化が多い様です 車両重量の重いゲレンデには足回りの定期点検をお勧めします

タイヤエア


寒くなってきましたこの時期 タイヤの空気圧が減少気味になります
高速前の点検は忘れずに思わぬトラブルが避けれます

2011年11月19日土曜日

エンドレス製390mmブレーキローター



AMG E.CLS.SL55 コンプレッサー用で純正360mm~390mmへビックローターを
国産ブレーキメーカーエンドレスで製作して頂いています
純正キャリパーを外側へオフセットして取り付けします 
AMG19インチホイールへの装着は熱膨張を考慮してキャリパー外側のバリの部分約0.08mm加工します。

2011年11月18日金曜日

TCDのメンテナンス


TCDのメンテナンスはオイル交換だけです
TCDは通常の機械式LSDとは違いかなりイニシャルトルクが低く設計されています
無負荷の状態(例えば高速道路を80kmで巡航時や街乗りでゆっくり走っていてアクセル開度がほとんどない状態)
リヤ後輪左右タイヤはスプリングの力によってオープンデフ(普通の車に装備されているデフ)に近い状態で
ディスクが強い力で摩擦されてない状態なので機械式LSDにありがちな引きずりがほとんどなく
ディスクが減ることによるオーバーホールの必要性がありません
20000kmごとの専用オイル交換で十分な耐久性を確保してます

2011年11月15日火曜日

12月キャンペーンサービス


12月中 土曜日に限り シャーシダイナモパワーチェックを一台 1回測定を無料で実施します
不具合のない車両(パワーチェックして壊れない車両)でお願いします
例)メルセデスではローラー式シャーシダイナモ測定機で測定する条件が吸入空気温度30℃~40℃
エンジンオイル温度60℃~80℃ 風力15,000m3/hなどの条件があり 
範囲外になればリタード(点火時期の遅角 燃料の増量 過給の減少)で本来の出力より減少することもありますのでパワーチェックは目安とお考え下さい

2011年11月7日月曜日

C350


C350の新車を納車させて頂きました 
メルセデスの最新技術が詰まった非常に質の高い車です

2011年11月4日金曜日

AMG特集



オンリーメルセデス誌12月号に掲載させて頂きました
ハイパワーエンジンを全開にして頂こうとセントラルサーキットで0-400mです
TCDの発進加速性能 デジテックのチューニングCPUを体験して頂きました
掲載された車両以外も走行を楽しんで頂き終始和やかなで楽しい時間をすごさせて頂き誠に有難うございました

2011年10月29日土曜日

S500



83000km走行のS500をプラグ エアマス エアエレメントを交換してTECカーボンクリーニングを
施工してからデジテックCPUチューニングを施工しました キレイなパワーラインになりました

2011年10月22日土曜日

フェラーリ412



貴重な車 末永く乗り続ける愛車を エクゼファクトリーでメンテナンスし続けます
生産中止の部品は世界中から探しなければ東大阪で製作します
画像の412は初年度登録が昭和63年です(20年以上選手)
インジェクションシステムはボッシュKジェトロニック(機械式インジェクションシステム)の
12気筒エンジンです
入庫時 排気ガス内のHC(炭化水素)未燃焼ガスが2000ppm以上ありましたが
TECカーボンクリーニング施工ご180ppmへと下がり完全燃焼に近くなりました
エンジンの調子を良いコンディションに保ち続ける為にエンジン内部のクリーニングは非常に効果的です
アイドリング時も静かなエンジンになりました 
 

2011年10月7日金曜日

ベントレー



ベントレーのフロントハブベアリング交換です
運転中左右のスラローム時に異音が(ゴー音)してきたら要注意です
足回りの設計がアウディそっくりですがほとんどの部品がベントレー専用設計になっているようです
ベアリングのアウターレースがハウジングと同じになる為ASSY交換になります

2011年10月2日日曜日

オンリーメルセデス12月号









オンリーメルセデス12月号掲載の取材をセントラルサーキットでしました
沢山のご協力して頂いた方誠に有難うございました
デジテックスペシャルバージョンのCPU装着テスト TCD装着によるゼロ発進の加速安定性など体感して頂き
ました 

BRABUS SMATにフットレスト



スマートに汎用のBRABUSフットレストが装着可能です

ACホース製作



フィアットムルティプラのエアコンガスが高圧ホースから漏れる症状です
日本に部品が無かったので製作しました 

2011年9月17日土曜日

CLS試乗車製作中


CLSの試乗車を製作しております
OS技研製品 TCD(トラクションコントロール)デファレンシャル
デジテックCPU
を施工した車両です
お客様に試乗して頂く為に製作してます 是非ご体験下さい
 

2011年9月7日水曜日

アウディ A4


アウディ A4 1.8Tクアトロです
出力不足で入庫しました 某自動車ディーラー工場 某整備工場で部品をたくさん交換された様でまったく症状が改善されず 4社目で当社へ入庫しました 一見アイドリングはまったく正常ですがシャーシダイナモ上120kmから加速が伸びない症状でした 良い吸気 点火 圧縮 燃料 排気の条件が揃えば正常になります
順序を追っての点検後 キャタライザーが半分解けていました おそらく 点火もしくは燃料に不具合があり未燃焼ガスがキャタライザー内部で燃焼し溶けたと思われます 車の異常は早期整備が一番の予防策です 

メルセデス以外も整備することがあります


年式の古いポルシェ911(キャプ仕様) 
クラッチ交換 バルブクリアランス調整等の整備作業です 点火時期 キャブ調整等の基本調整が出来る車種なので調整後は静かなエンジンになりました

ヘッドライトクリーニング


ヘッドライトの光度は落ちていませんか?
ヘッドライトを分解してクリーニングすることで輝きを取り戻せます

2011年8月30日火曜日

CLS足回りリフレッシュ



足回りのリフレッシュです
ブッシュアーム類 ボールジョイント等の交換で操縦性がもとに戻ります
特にスラストアームのボールジョイント部分のブーツは破けてグリスが流れ故障の原因になる前に
ブーツを日本製に交換しティキソグリースで給油施工すれば丈夫で長持ちになります

2011年8月27日土曜日

BRABUS モノブロックF


新製品 モノブロックFが新発売です
鍛造品 チタンカラー デザインも非常に好評で履き替えのご要望が非常に多いです
詳しくはhttp://www.brabus.co.jp/info.htmlでご紹介していきます

2011年8月20日土曜日

CPU はんだづけ



この季節 多い電気系統のトラブル 不定期的に不具合が発生する。。。
熱 振動 経年劣化によりCPU内部のはんだづけリペアするだけで解決される
場合もあります 特に電源系統は接触不調が多い様です
古いはんだを吸い取り 新しいはんだを流し込みます。

2011年8月11日木曜日

カート大会受付終了です


12日カート大会 定員20名になりましたので受付を終了します
この度の商品です ハンディ掃除機からミシュランガイドブックまでご用意しております
是非 楽しんで下さい

2011年8月6日土曜日

オンリーメルセデス誌 取材


W211特集の取材がありました
エクゼファクトリーからのパーツは W211(W219)用サブフレーム補強ブッシュ(東大阪製品)
W211(AMGE55K用)390mmブレーキローターキット(エンドレス製品)
ブレーキパッド(エンドレス製品)を掲載して頂きます
大好評のサブフレーム補強ブッシュはメルセデスをよりスポーツ走行向きにセットアップさせる商品です
OS技研製品 TCD(トラクションコントロールデファレンシャル)との相性も良く出来ています
足回り 駆動系チューニングを是非お試し下さい

2011年8月3日水曜日

エクゼ カート大会


不定期開催のエクゼカート大会をします
8月12日 PM8時より 90分間 舞洲カート場です
20名限定の完全予約制ですのでご予約の方はご連絡下さい
この度商品を提供して頂いた会社 ネスレ日本様 キューピー様 永谷園様 
アサヒ飲料様 丸美谷様 日清様 ミツカン様 シマヤ様 東洋水産様 日本ミシュラン様 MOTUL様
誠に有難うございます 

2011年7月29日金曜日

2011年7月25日月曜日

点火波形


時々アイドリング不調の車両は弱ってきている部分を探し出します
電気系統は最終的にオシロスコープを活用することが多く目で診て判断出来るようにします